マッサージのコツ

「訪問マッサージ」もとい、マッサージですとかエステティックサロンなどをおこなうような職業の場合、なにか本格的な専門学校に入って、何年間か修行をしないと務まらないような仕事である~と、実はずっと思っていました。
出張・訪問マッサージの詳細

しかし、数週間の研修期間のみでマッサージ師として仕事ができたりもするのですよね。と、言いますか、エステティックサロンにしても、べつに特別な学校を卒業してエステティシャンになるわけではなく、サロン内での研修を経て、エステティシャンとしてお客さんにマッサージする~というのが一般的なパターンのようです。

正直に言いますと、この事情を聞いたときは、ビックリしてしまいましたね。しかし、それと同時に「じゃあ、私にもできる?」「子育て中であまり時間がないけれど」とも思ってしまいましたね。

そして実際に「できる」ということだそうです。つまりは師匠的な人について、マッサージの方法を習って、そして実際にお客さんにマッサージをおこなっていく過程でマッサージ師としても成長していくようです。

ですから「何年もの修行」という意味合いでは、べつに間違ってはいないのですけれど、しかしすぐに実践で使えるような技術は数週間の研修でも身に付くということで。これを聞いてしまったら、「ぜひともやりたい!」なんて気持ちにだってなるものでしょう。

けれども訪問マッサージにしてもそうですけれど、お客さんには100%効果を実感してもらわなくてはならないのですが、しかしプレッシャーの分やりがいも大きいようで、今とても興味がありますね。
お客さんは若い人ではなく、ご老体の方も多いので気を使いますが、その分やりがいの大きいです!参考:メディカルマッサージ

マッサージをする際は優しく押すあげる
マッサージをする際は優しく押すあげる

そして「ポイントをおさえれば効果は絶対出るよ」という言葉も、何気に力強かったりしていますので。

都内の訪問マッサージ一覧